勃起薬を服用する際の注意点

ED治療薬は、血管拡張作用により陰茎に血液を集めて勃起を促す薬剤です。血管が広がりますので当然血圧は低下します。

持病などの関係で血圧を下げる薬を飲んでいる場合、ED治療薬によって血圧を二重で下げてしまう結果、「血圧が下がり過ぎる」可能性がありますので注意が必要です。

また、ED治療薬は血圧に作用しますので多少なりとも心臓に負担がかかります。心臓病を抱えている方は、病状が悪化してしまう可能性がありますので注意が必要です。

どんな薬にも「期待する効果」と「期待しない効果」の2種類が必ず出現します。

副作用がゼロで期待する効果しか現れない薬など存在しません。ED薬は大変身近な存在になりましたが、薬の作用・副作用を十分ご理解の上治療にあたる必要があります。